ginoran05.jpgこの日は女性ボーカルナイト。個人的にリハーサルの時から楽しかった。
CALUA嬢、今回はウクレレのみの弾き語り。小さめのウクレレの音にのせられた彼女の唄はぬけるようなさわやかさがありました。静かめの曲が多かったですが、その分、ストロークの曲が際立っていました。
GINORAN嬢はいつもの宅間氏のギターに加えて、川辺ぺっぺい氏のベースと熊沢洋子嬢のヴァイオリンという豪華版。すべての音が機能的に絡み合った素晴らしい演奏でした。GINORAN嬢ももうアイドルとは言わせない、熱いメッセージが伝わるハートのこもった唄いっぷりでGOOD!でした。