05-03-27_22-06%7E00.jpg東氏は旧式のリズムボックス(これが何ともいい味)をバックにディレイを駆使してエレキでの弾き語り。サウンドに歌声がマッチして素敵な空間を作ってくれました。
矢本氏は初登場。ギター上手い!曲調も独特でいい味わいがありました。途中からのピアノ弾き語りも彼の音楽に対する理解の深さが伝わってきました。今後も期待がもてるミュージシャンです。
栗本氏は貫禄充分、マイキングがいつにも増して素晴らしい。そのおかげで彼のボーカル、歌詞が十二分に伝わってきました。個人的にもこの感じが好きです。