2008年01月

1月27日HELLO EVERYBODY/鈴木まどか/フジタスミト&ばんただあき

08127.jpgHELLO EVERYBODYは初出演。ポップなサウンド。曲調もバラエティーがあります。まだ結成して日がたっていないとのことですが、ライブの宣伝等もやる気満々!今後が楽しみなバンドが一つ増えました。
まどか嬢、シンプルが一番というステージ。曲もキャッチーで思わず口ずさんでしまいます。おじさまにも大ウケ!これからもライブ、スローハンドのカウンターレディーとしておじさま達を悩殺して欲しいです!
スミト&ばん、満員のお客さんの中すばらしいライブパフォーマンス!コール&レスポンスの数々!アンコール2曲!これぞ彼らが理想としていたライブにもっとも近いものだったような気がします。終了後の爽涼感が心地よいライブでした。

1月26日長野友美/ミノン/HOBOけいすけ

08126.jpgトップの友美嬢、今回も安定してます。ギターの音色もピップアップから鳴らしているけどホントに自然です。ゆったりとしたテンポでお客さんを引き付けます。もうほとんど完成型です。大御所の風格さえ感じられます。
ミノンは初出演、といっても飛び入りにも出ていただきました。1曲目終わったとたんギターが壊れるアクシデント!飛び入りの時もギター壊れました。彼にとってはスローハンドは鬼門!?しかしギターを代えてライブ続行。ジャジーな雰囲気にウクレレのストーロークがラグタイムっぽい味を加えてます。ブルースハープもちょうどいいバランス。次回もめげずに出演してはしいな~。
HOBO氏、ギターがよく鳴っている。独特の魅力ある声と一体になりかなりの迫力あるステージです。名古屋在住でスローハンド月1回のライブ。これからもファンが増えていきそうです。

短編ドラマ その5 「トムとシガレット」

Image1181.jpgなんかもうすぐ自販機で煙草買うのも登録しなければ買えなくなるらしい。近い将来、こんなことになったらどうしよう。

短編ドラマ「トムとシガレット」

出演:トム ウェイツ 6X歳(201X年現在)

~~201X年1月、京都は烏丸丸太町東南角にて~~
トム:「久しぶりに京都に来たら店の名前、変わってるじゃねえかっ!『純子の小部屋』?愛想の悪いホステスじゃ俺のジョークも冴えないしなっ!昔俺が作った『WARM BEER AND COLD WOMEN』を地でいきやがって・・・。タバコでも買ってホテルに帰るか~。」
~~トム、横断歩道を渡り向かいのコンビニに入って行く。~~
店員(元マスター):「いらっしゃいませ。」
トム:「あっ、おまえはっ!こんなとこで何してんだっ?」
店員(元マスター):「トムさん、どうもご無沙汰してます。不景気なもんで店やめて今はフリーターしてるんですよ~。最近はこのコンビニで働いているんです。」
トム:「なんか大変そうだな。大丈夫か?それにしてもあの時は世話になったな。それはそうとラッキーストライクを1カートンよろしく頼むぜ。」
店員(元マスター):「すみません、タバコ免許証を拝借します。お持ちですか?」
トム:「ああ、入国の時、申請して手に入れたよ。どうなってるんだ?この国は?これがなきゃ買うのも吸うのも出来ないのかっ!?まったく馬鹿げてるぜっ!」
~~店員(元マスター)、おもむろに免許証を機械に通す。~~
店員(元マスター):「あっ、トムさん、残念ながらお売りすることは出来ません。この免許証、禁煙モードになってますよ。」
トム:「なんだっ?その禁煙モードっていうのは?」
店員(元マスター):「タバコ免許証の携帯サイトで何かボタン、クリックしませんでしたか?」
トム:「そういえばさっきのバー、あまりにも愛想悪かったんで、携帯ばかりいじってたからな。」
店員(元マスター):「禁煙モードっていうのは政府が禁煙を推奨してるので、申請したら即座に免許が停止するシステムなんですよ。しかもそのボタン、一度クリックしたら1ヶ月、どんなことがあっても買うことも吸うことも出来ないんです。もし見つかったら警察に摘発されますよ。」
トム:「なんだそりゃ。俺は構わんから売ってくれっ!」
店員(元マスター):「駄目ですよ~。売る方も罪になりますから。トムさんは今、タバコ免停状態です。自動車免停30日と一緒ですよ。」
トム:「いい加減にしろよ~。何とかならんのかっ!」
店員(元マスター):「ホント申し訳ありません・・・。あっ、これなんかどうですか?『こどもたばこ』・・・。煙は出るけどニコチン、タール0mgです。まあ『こどもびいる』と同じ発想ですね。いちご味、バナナ味、抹茶味がありますがいかがですか?」
トム:「う~ん・・・。いちご味かな?」
店員(元マスター):「ありがとうございますっ!一箱100円、1カートンで1000円いただきます!」

1月20日ゆっぺ/木村久志/やま。/義田秀司@

8120.jpg今回は4組。初登場ゆっぺ氏。かなり大きな身体からその唄声はかなり意外。ハイトーンのハスキーボイス。こりゃドン・ヘンリーに通ずるものがありますね~。透明感のギターサウンドと相まって素敵なステージでした。
木村氏は前回に続いてカホンとのデュオ。ハードロック=ヘヴィメタ調の曲も彼にかかれば自然に聴こえます。従来のさわやかな楽曲にこういったレパートリーが加わって、かなり起伏に富んで面白いステージでした。
やま。氏、また新しく買ったギブソンで登場。卓越したブルースハープとギターテクニック、やはりこの人の16ビートのノリはエッジが効いていてすばらしいです。
義田秀司@氏、今回はやま。の「。」に対抗して「@」をつけてみました~。どうでもいいか・・。そして演奏内容は・・・・。
とても素晴らしかった。唄もギターも本当に丁寧です。熱さとクールさのバランスが非常にいい感じです。最後を上手く締めてくれました。

1月19日清水彩月/木村三郎

8119.jpg今年はじめての木村三郎マンスリートラスト、今回は「月と蛙」の清水彩月嬢の登場。
チンドン太鼓をかかえてにぎやかに登場。三線を弾き語りもバラエティーに富んだ楽曲です。すばらしい歌唱力、特にヴィブラートは絶品。適度な緊張感を醸し出し思わず聴き惚れてしまいます。スローハンドには来月も登場していただきます。今から楽しみだ~。
木村氏、いつにも増してクリアーで迫力あるギターサウンド。言葉も実によく聴こえます。本人も調子がいいみたい。こちらのミキシングも調子いい!2008年木村三郎の音はこれでキマリ!!
livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ