2006年08月

スローハンド13周年記念ライブパーティーのお知らせ

皆様SLOWHANDは今年で13周年。今までご愛顧ありがとうございました。
9月17日(日、次の日も休日)に13年の感謝をこめてライブパーティーを行います。オープンは20時、ライブは人が集まりしだい(21時スタートできればいいな~。)朝まで!?ノーチャージ、ドリンクオール¥500(焼酎はあまりお得感がないです。)
この日はドラムありのバンドもOK。もちろんアコースティックも。一組20分くらいですが出演者を募集します。飛び入りもOKですが事前に連絡してもらったほうが優遇できます。よろしくお願いいたします。
思えば1993年9月17日にオープンしたスローハンド、いろんなことがありましたね~。

8月27日丹治雄樹/CHAO+中村浩一/まぁま

06827.jpg三者三様のレベルの高いライブでした。
トップは丹治氏、鼻の手術をしてからはじめてのライブ。もう完全に復活です。堂々とした立ち振る舞いは年齢以上に大きな存在感を示していました。ギターもよく鳴っていました。それに乗るボーカルも安定感があります。アコースティックの長所がいたるところに見受けられました。
CHAO&浩一氏、浩一氏の綿密に考えられたギターにCHAOの魅力あるボーカルがのっかる。GFMのときの浩一氏はそこまで考えてないのに~ということで僕は少し嫉妬してしまいました。CHAOのボーカルも情感があふれ聴く人を魅了していました。
最後のまぁまは2回目のスローハンド。センスがあり決して弾きすぎないピアノが、やさしいヴェールにつつまれたような魅力あるボーカルの良さを引き出してます。オカリナ、ピアニカも本当に必要なところで使っていてGOOD!ステージングも上手い!このユニットで何度もライブをしていることが充分にわかります。本当にいいバンドでした。
写真を撮るのを忘れたのでアフターライブの写真のUPです。

焼き焼きまつり終了!

camp3.jpg26,27日と京都の北の大森キャンプ場で盛大にとり行われました。参加者は総勢16人。昼1時に集合、現地には2時半頃に到着するやいなやもうBBQの準備にとりかかる。デカいバンガローのバルコニーでのBBQは4時には宴会がはじまっていたかな?


camp2.jpg夜は向かいでちびっこの大群の前でやっているキャンプファイヤー&パフォーマンスでこちらも盛り上がる。ミュージシャンも多かったのでバルコニーは即席のライブハウスと化していました。宴会も佳境に入ると3人くらいが脱ぎだして大暴れ。携帯はどれも圏外なので、僕は店のこともふんぎりがついてゆっくりと楽しむことができました。
camp.jpg幹事のA子様、食料係のこういち様、をはじめ参加の皆様、お疲れさまでした。

LGFM(佐野邦夫+長谷川晃)SLOWHAND

湯川トーベン氏の前座でした。ハッセーと二人でするのは1年以上ぶり。個人的には声も出ていたのでOKかな?僕は気持ちよくやらしてもらえたけどハッセーはかなり苦労したとあとからクレームがきました。演奏者の間でこれだけ意識にギャップがあるとは・・。GFMももうそろそろ終わりかな~。
1.虹
2.ふわり
3.モノクロームの日々
4.途方に暮れて
5.望みのままに

8月24日湯川トーベンライブ

toven06.jpg前座GFMに続き登場の湯川トーベン氏。今回はアルバム「そら」を中心とした選曲。こころなしか戸惑い気味にはじまった?ライブでしたが、徐々にヒートアップ。ちょっとハスキーぎみでさわやかな声は前回よりもパワーアップ。「坂道」では僕もピアノで参加。(ちゃんと出来たかな~?)。1STアルバムからの「フォークロック」は個人的にジャクソンブラウンのコンサートの終わりくらいで唄われる「Running on empty」と同じような感動をおぼえました。もはやトーベン氏の定番になりつつあります。後半はギターで栗本氏も参加。好サポートでした。
アンコールは僕とハッセー、栗本氏参加でのセッション。盛り上がりました!トーベン氏のパフォーマンスもさすがでした。
でも僕がこのライブで再認識したのはトーベン氏の曲の良さです。本当に全曲いい曲でした!
livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ