2006年06月

6月17日せみくじら/山海ひでひろwith井川由美子/木村三郎

06617.jpg際立った世界を持った三組のライブ。面白かった!
せみくじら嬢、今回はピアノでの弾き語りが多かったです。ゆったりとしたテンポでコード一発的なプレイは、曲の流れや唄が聞こえて逆に広がって行くのが素晴らしいです。
三拍子の貴公子、山海氏&ファンシー嬢(こういう書き方をするとなんかストリップ嬢みたいに聞こえますけど)はもう二人でのライブは数多くこなしているせいか、息があっています。山海氏のウェットなメロディー、ギターとアコーディオンの絡み具合が絶妙です。
木村三郎氏、もうサウンド的にはスローハンドでする限り1回ごとのバラツキはありません。いきなりチャンピオンラーメンの大曲からはじめるという無謀とも思える行為は終盤に続くチャンピオンラーメンⅡのための心憎い演出でした。

マスター佐野、7月からハドワークか?

今月で一人スタッフがやめちゃいます。後任はまだ決まっていません。たまに「バイト募集してませんか?」と電話がかかってくるけど、そういうのは今まですべて断ってきました。最初はそういった電話で「今までウチに来たことありますか?」と尋ねたら、「いいえ、ありません」と答える人ばかりだったからです。やっぱりウチで働くならその空間や雰囲気、お客さんを気に入ったという動機であってほしい。それにそんなに多くのバイト代も払えないし。今までいいスタッフに恵まれてきたのはこの方針でやってきたからだと思っています。
そういえば昔、僕がバイトをしていたバーが閉店した時、スタッフ、お客さんは泣いていたな~。スローハンドもそういう店を目指したいものです。
おっと、感傷に浸っている場合じゃないです。来月から徹底したセルフサービスにでもするか・・・。

「どーなん、これ?」と愛犬が・・・。

wc.jpgワールドカップ、日本-オーストラリア戦、ダメダメでしたね~。結局、ラッキーな1点以外、点が取れないし、なんか動きもチグハグで。スローハンドではTV放映をするということで何名かご来店していただきましたが(ありがとうございます!)、あの負け方で皆さん頭が真っ白。そのあとは盛り下がったまま、すごすごと帰宅の途につかれました。僕は皆さんに「ありがとうございました。気をおとさないでね。」とお見送り。オーストラリアより強いと言われているクロアチア、どうなるんでしょうね。多分視聴率は10%くらい下がるかな~?
写真は翌朝の新聞です。「どーなん、これ?」と愛犬がうつろな目で僕に問いかけていました。

6月10日花街/アルカイックスマイル

c12.jpg花街氏は最近買ったギブソンをはじめて使用。ラインながらいい音がしてました。何曲かバックに打ち込み音を効果的に使用しながらの弾き語りは興味のあるものがありました。
アルカイックスマイルはVo&Bのマキコ嬢率いるスリーピースバンド。全体にパンキッシュながらメロディーラインのセンスがすばらしい。ミディアムテンポの曲群はサウンドの広がりとメロディー、声がマッチして僕的にもかなり好みです。次回からバンド名が変わるそうです。「C14」というバンド名だそうです。蒸気機関車の形式番号かと思いましたが、考古学で年代を測定する時に使用する物質だそうです。

恐怖のワールドカップはじまる。

とうとうはじまりました、ワールドカップ。4年前もお店はヒマだったように思います。何か便乗しようかと優勝国予想のトトカルチョも考えましたが、向かいが交番なので断念。今回もにわかサッカーバーということでTV放映はいたします。月曜日の10時からは日本-オーストラリア戦、青いユニフォームと顔に日の丸をペインティングして皆様ご来店ください!(ホントにそれで来たら結構マヌケかな?)俺一人ではみたくないな~。
そういえば日曜日のクロアチア戦はライブが入っている!10時になったらこっそりカウンター側のTVをつけとこうかな・・・。
livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ