2005年05月

5月21日木村三郎/夢野カブwith井川あつし

05-05-21_22-36.jpg木村氏と夢野氏は旧知の仲、トータル的にも楽しめるライブでした。
まず夢野氏は井川氏のギターでのデュオ。リラックスした中にも純度の高い音楽。井川氏のギターもはまっていて、立ち振る舞いはジョー・ウォルシュのようでした。
木村氏は6連続ライブ中ということで喉の調子は今ひとつということでしたが、調子の悪いピッチャーがカーブ、スライダーを活用して完投勝利するような素晴らしいライブでした。「なごり雪」の新ネタもウケてました。

久しぶりに拾得に行きました。

05-05-%7E443.jpg金曜日、去年福岡で対バンでお世話になった、原口純子さんのライブを見に行きました。
拾得は1年ぶり?やっぱりここはいい雰囲気です。対バンは6月にスローハンドでライブをする中村ゆきまさ氏。経験がそうさせたのか以前より落ち着いた感じがとてもいい。原口さんも丁寧な唄とギターが心にグッときました。なぜ裸足なのか聞くのを忘れてしまいましたが、それもおもむきがあって特にこのライブハウスとマッチしていました。
それにしても拾得のアコースティックサウンドは素晴らしい!スローハンドもちゃんとやらなくては・・・。
そのあと原口さんご一行はスローハンドにご来店されました。そこでも楽しく酔っ払いながらのセッションが・・・。

5月16日リトルグレープフルーツムーンLive at RAG

ggg.jpg今回はRAGアコースティックナイトということでアコーディオンの井川”ファンシー”由美子嬢とのデュオでの出演。
リハーサルを終え、本番までの間ファンシー嬢と居酒屋「ごにんばやし」でささやかなお食事。アルバイトの店員さんに高校生くらいの女の子がいました。その娘は僕の小学校の時の初恋の人に似ていたのでファンシー嬢に「お母さんの名前、ひょっとして美鈴さんじゃない?」と聞いてもらいたかったのですが、「佐野さんはいけず顔がホントに好きやねぇ~。」と言われて笑われてしまいました。
そうこうしているうちに本番の時間、今夜は僕らの他は全員女性ボーカル。皆さん素敵な歌い手さんでした。僕らの出番は5組中4番目。今回のライブは練習の時間がなかったので無難な選曲にしてしまいました(コメンナサイ)。やり慣れてるだけ余裕もあり個人的には納得のいける演奏でした。しかしMCが・・・。これからは台本を書こうと思います。
1.はるかな想い
2.夕暮れの丘
3.イノセンス
4.望みのままに
5.ムーンライトララバイ

’05 金沢旅行記

k1.jpg日曜日、前に知り合った金沢のバー、チロルのマスターが来店されました。次の日、白浜へ行って火曜日に京都を通って金沢に帰るということなので、便乗させていただくこととなりました。
金沢まで車で3時間、到着は午後7時でした。まずは居酒屋で腹ごしらえ。さすがに日本海沿岸、刺身が美味い!僕は苦手な甘エビまで食べることができたくらいでした。
そのあと、金沢バーテンダー協会会長の店、「ふたがみ」連れて行ってもらいました。そこでは開店10周年記念ということもあったのか、何と百年前のワインをごちそうになりました。k2.jpgそれはまろやかでコクがありお酒というより上品なジュースという感じでした。そして僕はロックバー、「LAST WALTZ」へと足を運びました。去年の秋にわざわざスローハンドにご来店くださった義理堅いマスターのやっている素敵なバーです。以前にお邪魔したあとに引越したということでずいぶん探し回りました。再会を祝って乾杯!楽しい時間を過ごしました。
そして最後に今回お世話になったマスターのバー「チロル」に。はっきり言って朝までどんちゃん騒ぎ。知らないうちに僕はカウンターの中に入り働いていました。
次回はCD完成後、ライブでこの地を訪れたいものです。早くCDを完成させねば・・・。k3.jpg

5月7日リッキー/おくださとこ/矢本健士

05-05-07_21-08.jpg初登場、リッキー氏は彼のライブ自体が2回目とのことでした。不慣れな部分はありましたが、いい声をしているし、これからが楽しみです。
おくださとこ嬢はしばらく見ないうちにライブのスタイルが以前より堂々としていました。やはり経験だと思いました。
矢本氏は前回のスローハンド初ライブとは少し違った印象でした。客観的、冷静なイメージでありましたが、今回はかなり熱く、人柄が前よりも感じられました。蛇足ですが、「電車マニア」というので親しみをおぼえました。
livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ