2005年03月

3月27日東賢次郎/矢本健士/栗本英明

05-03-27_22-06%7E00.jpg東氏は旧式のリズムボックス(これが何ともいい味)をバックにディレイを駆使してエレキでの弾き語り。サウンドに歌声がマッチして素敵な空間を作ってくれました。
矢本氏は初登場。ギター上手い!曲調も独特でいい味わいがありました。途中からのピアノ弾き語りも彼の音楽に対する理解の深さが伝わってきました。今後も期待がもてるミュージシャンです。
栗本氏は貫禄充分、マイキングがいつにも増して素晴らしい。そのおかげで彼のボーカル、歌詞が十二分に伝わってきました。個人的にもこの感じが好きです。

3月21日まんにゃわー素

05-03-21_21-35.jpgまんにゃわー素のワンマンライブ。ロックバンド、MAN-NYA-WA-Zの素を思う存分堪能しました。2部構成の後半からはベースのぺっぺい氏も参加、よりパワフルに盛り上がりました。あっという間に終わったライブに感じましたが、それは素晴らしいライブだったということだからでしょう。

3月19日木村三郎with井川ファンシー由美子

05-03-19_21-58.jpgマンスリーライブの木村三郎氏、今回は前述のLGFMに出演していたアコーディオンの井川ファンシー由美子嬢をゲストに迎えてのステージでした。
メニューもいつもと違い、比較的静かなオープニング、徐々に盛り上がるというものでした。CDに入っている曲、「バリカン」が聴けてお客さんも大喜び。「みよちゃん」ではラストに対バンの佐野氏の魂の不協和音をピアノで一発など見所の多いライブでありました。

3月19日リトルグレープフルーツムーンLive at SLOWHAND

久しぶりの井川由美子嬢とのデュオでした。
二人だけということで気持ち良く唄に専念できました。PAをしてくれたフジタ氏から「丁寧な唄い方でしたね。」というお言葉は褒め言葉として受け止めておきます。
今回のライブから井川嬢のニックネーム(ミドルネーム)は「ファンシー」となりました。皆様よろしく。
1.小さな島の大きなアメリカ
2.イノセンス
3.一人の夜に
4.途方に暮れて
5.モノクロームの日々
6.風の歌
7.ムーンライトララバイ

久しぶりのリトルグレープフルーツムーンのライブです。

gfm10.jpg最近はセサ女バで活躍する、井川嬢のアコーディオンとのデュオはほぼ一年ぶりです。5人のバンドではやらない曲もあり知らない方は新鮮に感じることでしょう。
対バン、木村三郎氏のステージにも彼女は参加の予定です。
みなさま是非ともお越しください。
日時:3月19日(土)19:30~
出演:佐野邦夫(P,Vo)+井川由美子(Ac)
    木村三郎(Vo,G)
チャージ:¥1000(ドリンク別)
livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ