2004年05月

スローハンド次回のライブ

gu5i4adf.JPG5月22日(日)はアンクルTブルースバンド。シカゴブルースをごきげんに演奏するバンドです。しばらくストリートの旅に出るそうなのでスローハンドは今回でしばらくお休みです。
お見逃しなく!

セサ女バのライブ見に行く。

ytjbfsqp.JPG日曜日はタクタクにライブを見に行きました。ハーモニカのなおこ嬢、アコーディオンの由美子嬢、ピアノのよしえ嬢の3人のバンドです。みんなうまいし考えている!こんな人達と僕も音楽がやれて本当に恵まれていると感じた夜でした。
打ち上げはROOM335にて、僕は意識を失いかけていました。
そう、それと対バンのYUZOバンドも熱くいいライブを聴かせてくれました。

5月15日木村三郎/見原洋子/義田秀司

bjvhrraj.JPG三者三様のライブでした。
木村三郎氏のステージングは回をかさねるごとに安定感をましてきました。「ハチ公の唄」の新バージョンはイントロから聴かせてくれました。次月が楽しみです。
見原洋子嬢はガットギターの弾き語り。透明感のある歌声にしっかりとしたギタープレイは秀逸でありました。1曲だけキーボードでの弾き語りがありましたが、さすがにキーボーディストだけあり、むしろギターより自信に満ちた弾きっぷりで、もっと沢山聴いてみたいと思いました。
義田秀司氏は河原田充氏とのデュオのあと、ドラム、ベースを加えたバンドバージョン。ソロでもバンドでも余裕を持った歌い方は彼の新境地が始まったことの表れか?ジャクソンブラウンのコンサートを見て何か掴んだのでしょうか。

スローハンド飛び入りライブSHOWのお知らせ

6r9oaaak.JPGかねてから噂のあったスローハンドの飛び入りライブが6月から行われることとなりました。「飛び入りライブSHOW」というネーミングでちょっと趣向を凝らしてみようかと思っています。
*毎月第一日曜日、エントリー受付19~20時、ライブスタート20時。(出演者希望者は必ず受付時間内にエントリーしてください。)限定10組です。
*ライブ形態はドラムレスなら何でもOK
*司会によるライブの進行をおこないます。(月代わりでスローハンドからミュージシャンに依頼します。)司会者は最後に素晴らしい?演奏をしていただきます。
*自分の出番が終わったらスグ帰るなどのやりっぱなしはやめてね。
*もちろんノーチャージです。司会者には他にお店から素敵な特権があたえられます。
聴く人も演る人も6月6日(日)はぜひともお越しください!

スローハンド次回のライブ

vjpuompq.JPG5月15日(土)は木村三郎。「ハチ公の唄」「チャンピオンラーメン」に続き次は何を聴かせてくれるのか楽しみです。そしてCD絶賛発売中の義田秀司。今回はバンドを引き連れて?あと紅一点は見原洋子。ギター弾き語りで繊細な歌声で皆様を魅了するでしょう。おすすめライブです。
livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ